カテゴリーアーカイブ 病院案内

沿革・施設基準

沿革

昭和20年 4月 桜井外科医院として開院
昭和31年 2月 精神科の豊前病院として改称
昭和44年 4月 医療法人 格取得
平成7年 9月 フレッシュハウス 設置
平成8年 4月 デイケアセンター秋桜苑 開設
平成9年4月 ゆずりは荘 開設
平成9年9月 デイナイトケア 開始
平成13年 6月 新病院完成
平成14年11月 陶芸・木工「愛山窯」新設
平成15年6月 いやしの森「キロロ」新設
平成22年1月 外壁改修工事
平成22年3月 ゆずりは荘増築(20室)
平成22年11月 フレッシュハウス増築(4室)
平成28年4月 花水木 開設(24室)

施設基準

施設基準

・精神療養病棟入院料

・認知症治療病棟入院料1

・精神病棟入院基本料15:1

・療養病棟入院基本料2

・精神科作業療法

・精神科ショート・ケア(大規模)

・精神科デイ・ケア(大規模)

・精神科デイ・ナイト・ケア

・医療保護入院等診療料

・薬剤管理指導料

・看護配置加算

・療養環境加算

・療養病棟療養環境加算2

・入院時食事療養(Ⅰ)

・精神科救急搬送患者地域連携受入加算

理念・方針

病院基本理念

  • 心に悩みを持った人たちにとって「癒される」環境を作ろう
  • 人の和と思いやりを大切にしよう。
  • 地域に根ざし、人々から信頼される病院になろう。

病院基本方針

  • 心のケアを目的に利用される方々がが安らぎ、癒される治療環境を作り、現代のストレス社会に貢献します。
  • 利用者の気持ちに共感して、誠意を持ってやさしく謙虚に対応します。
  • 入院から退院、その後の通院に至るまで、利用者とその環境に十分配慮した、質の高い医療サービスを提供します。
  • 地域の人々ととも積極的にかかわり、地域に必要とされる医療機関を目指します。
  • 情報公開を積極的に行って、医療倫理の確立に努めます。
  • 人権を尊重して、個人情報の保護、プライバシーにも慎重に配慮致します。

患者様の権利

  1. 皆様は、人格を尊重され、平等に医療を受けることができます。
  2. 御自身の病気のことや治療の内容、その効果と副作用、及び、回復の見通しについて、十分な説明を受けることができます。その上で、御自身の治療に関してどうするか、御自身の考えで選ぶことができます。入院費用のことなど心配なことがあれば相談することもできます。
  3. 医療上、何か分からないことがあれば、いつでも質問して医師や看護師から説明を聞くことができます。
  4. 病院にかかっておられることなど個人の情報は、他の人に知られないように、気をつけて守ります。

私たち職員は、以上のことを十分認識して、心から誠意をもって対応するよう
に努力いたします。

看護理念

信頼・協調・向上心

看護目標

  1. 接遇教育の徹底 。患者様とご家族の信頼関係を深める 。
  2. 協調体制の強化 。チームナーシングの理解を深める 。他部署・他職種との相互理解と連携を強化する。

看護基本方針

  1.  患者様の人権を尊重し、守秘義務を果たします。
  2. 事故防止に努め、安全で安心、快適な環境のもとでの看護を提供します。 
  3. 地域・施設との連携に努め、満足の得られる看護を提供します。 
  4. 医療の進歩に応じた知識・技術の向上、 研鑽に勤め責任ある看護を提供します。

病院概要

概要
名   称

医療法人社団 豊和会 豊前病院

所 在 地

福岡県豊前市久路土1545番地

理 事 長

桜井 愛三

院   長

水落 章

建物面積

3,407.10㎡

敷地面積

5,205.59㎡

構   造

地上4階 鉄骨造

診療科目

精神科・神経科・心療内科・内科

病 床 数

232床 (指定病床10床)

精神療養病棟   (60床)

認知症治療病棟 (60床)

精神一般病棟(15:1) (67床)

療養病棟      (45床)

院内構成

4F

管理棟/屋上

3F

3病棟=精神一般病棟(精神科新入院治療)(精神科閉鎖病棟)(社会復帰訓練)等
リハ棟=リハビリセンター(作業療法、リハビリテーション)医局、当直室、図書館、会議室等

2F

2病棟: 認知症治療病棟
5病棟: 療養病棟

1F

1病棟= 精神療養病棟

ご挨拶

理事長 
桜井 愛三

当院のある豊前市は、福岡県の東南に位置し、南は修験道で知られる求菩提山、天然記念物で知られるツクシシャクナゲの群生する犬ヶ岳に抱かれ、北は周防灘に面した自然豊かな土地です。

その地で、昭和31年の開院以来「保健、医療、福祉の総合的支援」を目指し、地域に信頼され、愛される病院・施設づくりに取り組んできました。

その中で地域の中核的な役割を持ち、皆様に安心と満足な医療を提供することを使命と考えています。

今後、どんなに医療技術が進歩し、効率性の追求が求められてもその基本にあるものは開院時から変わらずに念頭においておりました患者さまと職員との信頼関係であると思います。

いつの日か「豊前病院で治療を受けて良かった」と感じて頂けるように日々、精神科医療の向上を目指して行きたいと考えています。